■明治大学生田硬式庭球同好会連盟 連盟規約■

 

〔第1章 総則〕

 

条(定  義)

本連盟は、正式名称を明治大学生田硬式庭球同好会連盟(以下、本連盟)とする。

 

条(趣  旨)

本連盟は、運営の独立自治を保全し、加盟団体の日頃の練習成果を発揮しかつ加盟団体相互の新睦の一層の深化に資することを設立趣旨とする。

  

条(本  部)

本連盟本部は、明治大学生田校舎 新学生会館4階422号室(気付)に設置する。

  

条(事業年度)

本連盟は、事業年度を2月1日より始まり翌年1月末日を以て終了するものとする。

 

〔第2章 組織〕

 

条(会  員)

本連盟は、各加盟団体の正部員を以て正会員とする。

 

条(役  員)

本連盟役員は、連盟委員長、連盟副委員長、大会委員長、渉外、企画、広報、会計管理、

会計監査、会計記録をもって構成する。本連盟役員は、各加盟団体正部員より選出されな

ければならない。 

 

〔第3章 総会〕

 

条(総  会)

本連盟は、学校暦の前期・後期共に1回ずつ定期総会を開催しなければならない。

また連盟委員長は、必要に応じて臨時総会を招集、開催しなければならない。

 

条(成  立)

総会の告示はその1ヶ月前に行い、全役員の過半数以上の出席をもって総会を成立する。また重要案件の承認成立については、出席者の3分の2以上の賛成を要するものとする。

 

〔第4章 加盟団体の義務及び権利〕

 

条(分 金)

加盟団体は、連盟の円滑な運営のため、一律に連盟分担金を納めなければならない。

 

第10条(特  典) 

加盟団体は、本連盟協賛企業各社からの各種協賛等特典を等しく受けることができる。

 

〔第5章 事業〕

 

第11条(生田オープン)

毎年6月に、個人戦として生田オープンを開催しなければならない。出場は原則として加盟団体の正部員のみとする。但し別途大会規定を以て、非加盟団体、一般学生の参加を認めるものとする。

 

第12条(生田カップ)

毎年11月に、団体戦として生田カップを開催しなければならない。出場は加盟団体の正部員のみとし、代理出場等はこれを認めない。

 

〔第6章 附則〕

 

 PREV. TOP NEXT